ここからグローバルナビゲーション


ここから本文です

ここからローカルナビゲーションです

キャリア支援

ここからバナーエリアです

  • 四国5大学連携事業
  • 女性研究者紹介
  • イベント・セミナー
  • ニューズレター・リーフレット

学生の方へ

  • サイエンスひめこ
  • △EGG

企業の方へ

  • リケジョ応援企業

女子中学性のみなさまへ

  • サイエンスプリンセスプロジェクト

若手研究者キャリア支援事業

前のページへ戻る

 「育児で研究時間が確保できない…」
研究者の研究時間を確保し、研究活動の維持・促進を目的として、研究支援員を派遣し、研究者のキャリアを支援する事業です。
また、雇用する「研究支援員」に対しては、支援を受ける方がロールモデルとなり、次世代人材育成のためのキャリア啓発を担って頂きます。

応募期間

平成29年度利用申請者第一次募集

応募期間:平成28年12月15日 ~ 平成29年 1月17日
支援期間:平成29年 4月 1日 ~ 平成30年 3月31日

平成29年度利用申請者第二次募集

応募期間:平成29年 7月 5日 ~ 平成29年 7月21日
支援期間:平成29年10月 1日 ~ 平成30年 3月31日

 

  • 愛媛大学若手研究者キャリア支援事業実施要項〔平成27年12月9日 最終改正〕                

  (PDFファイル 114KB

  • 愛媛大学若手研究者キャリア支援事業研究支援員に関する申合せ〔平成27年12月9日 最終改正〕

  (PDFファイル 140KB)

  • 研究支援員とは
  • 申請を希望される研究者の方へ
  • 支援員を希望する方へ
  • 給与・留意事項

研究支援員を希望する皆さんへ

 愛媛大学では、出産・育児で研究時間の確保が難しい研究者を支援する「研究支援員」を募集しています。
支援先の研究者は、あなたのロールモデルとしての役割も持つので、スキルアップや将来のキャリアを考えるきっかけにもなります。支援業務を通じて、分野を越えた横のつながりを持ってみませんか?
研究支援員となるには「研究支援員人材バンク」へ登録が必要です。

 

研究支援員の声

・大学1年生から大学の研究に携わることができて、とても良い経験になる(医学部)

・他分野でも研究補助をすることができ、難しいイメージがあったが身近に感じた(工学部)

・先生と知り合うことができ、研究に対する情熱を感じることができた(理学部)

研究支援員人材バンク登録条件

  1. 学生(文系・理系、男女問わず)
    ※あらかじめ指導教員などの承認を受け、登録してください。
  2. 一般の方

支援期間

 第一次募集の支援期間:4月1日~3月31日

 第二次募集の支援期間:10月1日~3月31日 


再雇用する場合があります。

複数の研究者を支援することもできます。

勤務時間

 勤務時間は1日7時間45分、週19時間をそれぞれ超えることはできません。
また、休日に勤務することはできません。学生の勤務時間は、履修登録科目の授業時間と重複しない時間帯とし、博士論文・修士論文・卒業論文の作成に差し支えのない勤務とします。

人材バンク登録申請時必要書類

 必要書類に記入の上、女性未来育成センターまでご提出ください。
申請手続きに関して不明な点がありましたら、女性未来育成センターまでご連絡ください。

 本学の学生は登録申請書を提出するにあたり、指導教員の許可を受けてください。

採用後必要書類

 採用後の手続きについては別途ご連絡します。

 支援終了後提出すべき書類

 下記の書類を配置期間終了後一週間以内に、女性未来育成センターまでご提出ください。