ここからグローバルナビゲーション


ここから本文です

ここからローカルナビゲーションです

資料

ここからバナーエリアです

  • 四国5大学連携事業
  • 女性研究者紹介
  • イベント・セミナー
  • ニューズレター・リーフレット

学生の方へ

  • サイエンスひめこ
  • △EGG

企業の方へ

  • リケジョ応援企業

女子中学性のみなさまへ

  • サイエンスプリンセスプロジェクト

更新日:2014年11月19日

女性未来育成センター兼務センター員の杉浦美羽先生が、第2回実験サイエンスカフェ.for girls の講師をされました

前のページへ戻る

クロマトグラフィー展開をする様子

11月16日愛媛大学理学部にて、第二回実験サイエンスカフェfor girlsが開催されました。

このサイエンスカフェは平成26年愛媛未来づくり協働提案事業の一環で女子中高生の理系への進路選択を支援することを目的として愛媛県とNPO法人JMACSが主催しています。


今回の講師は愛媛大学のプロテオサイエンスセンター准教授の杉浦美羽先生です。

今回の実験は光合成の色素を分けてみようと題して女子中高生30名に実際に身近な植物から光を効率良く捕らえるための色素を取り出すという実験をしました。

また、植物の抽出液に光をあてると酸素がでてくるという現象を体験しました。

とても複雑な内容ですが講師の杉浦先生が、わかりやすく解説してくれ、大変丁寧に実験の指導をしてくれていました。

またカフェの時間でも 実験の様子をグループごとに見ることができるよう設備を持ち込んでくださって
参加された女子中高生の皆さんも大変貴重な体験ができたと思います。
エネルギー問題や地球温暖化問題の解決にも大きく期待されている光合成のしくみについて触れる事ができたと思います。

~杉浦 美羽先生のプロフィール~

愛媛⼤大学プロテオサイエンスセンター准教授

神戸大学⼤大学院で博士の学位を取得後、理化学研究所

基礎科学特別研究員、⼤大阪府立大学⼤大学院助教を経て、

平成20年年より現職。

その間、フランス原子力研究所共同研究員、放送大学講師を兼任。

平成22年年10月より科学技術振興機構ーさきがけ研究員を兼任。

平成23年日本女性科学者の会「奨励賞」を受賞。

生徒の質問に答える杉浦先生
ページの先頭に戻る