ここからグローバルナビゲーション


ここから本文です

お知らせ

ここからバナーエリアです

  • 四国5大学連携事業
  • 女性研究者紹介
  • イベント・セミナー
  • ニューズレター・リーフレット

学生の方へ

  • サイエンスひめこ
  • △EGG

企業の方へ

  • リケジョ応援企業

女子中学性のみなさまへ

  • サイエンスプリンセスプロジェクト

更新日:2021年7月27日

【8/18開催・要申込】「日本学術会議公開シンポジウム ジェンダード・イノベーション(Gendered Innovations)」 の開催について

前のページへ戻る

 このたび、標記シンポジウムが下記のとおり開催されますのでお知らせいたします。

                   記

日 時    

令和3年8月18日(水)13:30~17:45


申込方法   

事前に、以下の参加申込フォームより登録をお願いいたします。

申込締切:2021年8月15日24:00

https://zoom.us/webinar/register/WN_zuLiafDfRzeu2i8mSX5Cgg


内 容

◆基調講演

「自然科学・工学におけるジェンダード・イノベーション」(同時通訳)

Londa Schiebinger (スタンフォード大学ジョン・L・ハインツ科学史 教授)

※Zoomライブ講演予定

◆講演

1.「データから見える日本の姿とその未来」

相田 美砂子(日本学術会議第三部会員、中国・四国地区会議代表幹事、

広島大学特任教授・学長特命補佐(研究人材育成担当))

2.「ジェンダーバイアスを生む心のしくみ」

森永 康子(広島大学大学院人間社会科学研究科教授)

3.「ICTが紡ぎ出すダイバーシティ推進の未来像」

平川 正人(島根大学大学院自然科学研究科教授)

4.「薬物有害事象の発現リスクにおける性差分析」

石澤 有紀(徳島大学大学院医歯薬学研究部准教授)

5.「性差医療の現状と今後の展望」

片岡 仁美(岡山大学病院ダイバーシティ推進センター教授)

6.「「自然体」- 人間中心を追求したMX-30開発」

竹内 都美子(マツダ株式会社人事本部本部長)

◆パネルディスカッション 

~「他人事」ではなく「自分事」に~


モデレータ
堀 利栄(日本学術会議第三部会員、愛媛大学大学院理工学研究科 教授、

副学長(ダイバーシティ担当))

パネリスト

渡辺 美代子、相田 美砂子、森永 康子、平川 正人、石澤 有紀、片岡 仁美、

竹内 都美子、白川 俊之(広島大学大学院人間社会科学研究科准教授)

今村 維克(岡山大学大学院自然科学研究科教授)

高山 弘太郎(日本学術会議第二部会員、豊橋技術科学大学大学院工学研究科教授、

愛媛大学大学院農学研究科教授) 

※詳しくは下記広島大学ホームページ及びチラシをご確認いただき、

 参加申込フォームより登録をお願いいたします。 

ページの先頭に戻る